バラ

西洋のイメージが強いバラですが、原産は東洋です。
日本の野生のバラ【ノイバラ】は、花びらが一重のシンプルな花です。日本や中国のバラがヨーロッパに渡り、交配を重ねられ、花びらが何重にもなった現在のバラになりました。特に1867年以降に誕生したバラをモダンローズといいます。
【剣弁高芯】が、モダンローズの美しさと言うことですが、個人的にはつぼみ〜少し開いたくらいの花が綺麗だと思います。【剣弁高芯】とは、一番外側の花びらは外側に巻いて先が剣のように尖り、内側の花びらは同心円状に巻いて高く突き出している形のことです。

バラは青い色素を持たないため、【青いバラ】は不可能の代名詞でしたが、遺伝子組み換え技術により、青いバラが開発されました。パンジーの青い色素がバラに組み込まれました。

このように、モダンローズは人間の手によって作り出されてきたため、それぞれに様々な名前や花言葉がつけられています。

バラは福山市の花であり、100万本のバラの町を目指し、街路や公園にバラを植える活動があります。バラ公園だけでなく、町のあちこちにバラが植えられています。
12】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】   Next >>
バラ
名前 : バラ
撮影場所 : 緑町公園
撮影日 : 2013-05-21

バラ
名前 : バラ
撮影場所 : 緑町公園
撮影日 : 2013-05-21

バラ
名前 : バラ
撮影場所 : 緑町公園
撮影日 : 2013-05-21

バラ
名前 : バラ
撮影場所 : 緑町公園
撮影日 : 2013-05-21

バラ
名前 : バラ
撮影場所 : 緑町公園
撮影日 : 2013-05-21

バラ
名前 : バラ
撮影場所 : 緑町公園
撮影日 : 2013-05-21

バラ
名前 : バラ
撮影場所 : 手城川
撮影日 : 2011-08-24

バラ
名前 : バラ
撮影場所 : 緑町公園
撮影日 : 2010-05-14

バラ
名前 : バラ
撮影場所 : 緑町公園
撮影日 : 2010-05-14

バラ
名前 : バラ
撮影場所 : 緑町公園
撮影日 : 2010-05-14

12】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】   Next >>